Kingdom Two Crownsの新システムなど最新情報について 

このブログの語りは牧場経営ゲーム「Stardew Valley」で生活する一人の木こり視点となりますので、閲覧する方々には誤解を招く恐れがありますが、温かく見守って頂ければ幸いです・・・。

どうも!木こりです。

最近になって数々のインディーゲームが手軽に誰でもPS4やSwitchでプレイできるようになりました。
例に漏れず私も色々と遊んでおります。

そんな中でも私のお気に入りの1つが「Kingdom New Lands」という作品です。

そして、そのシリーズ最新作である「Kingdom Two Crowns」が発売されるという話を聞いたため、今わかっている最新情報についてこの記事に残しておきます。

そもそもどんなゲームなの?

何もない街をゼロから発展させて、その街を敵から守るタワーディフェンス的なゲームです。

ゲームの流れ簡単説明
コインを使って人を雇う(狩人・大工・農民)
コインを使って街を発展させる(防壁・櫓)
毎晩襲ってくる敵を撃退
コインを使って船を修理
修理した船で次の島(ステージ)へ進む
主人公は敵からダメージを受けるとコインを落としてしまう
コインがゼロの状態でダメージを受けると王冠を失う(ゲームオーバー)
何をするのにも人とお金が必要になります。

私がこのゲームの存在を知ったのは2BRO.弟者さんの動画がきっかけです。


出典元:https://www.youtube.com/embed/k49i-mYaywk

前作であるKingdom New Landsは私もSwitchでプレイしたのですが、もうめっちゃハマりました。
気付いたら外でチュンチュンとスズメが鳴いていたものです。
それくらいゲームに熱中し過ぎて時間を忘れてしまいます。

私と同じように前作をプレイしたことがある方は分かりますよね?

そしてKingdom Two Crownsという前作と同じ韻を踏んだような最新作のタイトルを聞いたときは、震えて感動したことでしょう。
私もStardew Valleyで畑仕事をしている時にラジオからこのニュースを聞いた時、思わずクワを落としました。

さて、それでは具体的にKingdom Two Crownsの前作からの変更について、次から説明していきますね。

2人同時協力プレイが可能

これはもう最高です。

前作をプレイしていた時に、
「このゲームが2人でプレイ出来たらどれだけ楽しいんだろう」
とよく考えながらやっていたので、ついにその夢が叶いました。

前作Kingdom New Landsでは、いつも左右の前線が気になって右に左に忙しく動いていましたが、今作の協力プレイを行えば左右それぞれに別れて安心して自分の持ち場を見守ることが可能です。

出典元:https://store.steampowered.com/app/701160/Kingdom_Two_Crowns/

ちなみに財布は別々のようで、コインを使う時はそれぞれが所持している分だけしか使えません。
ですのでコインの使い道で喧嘩になる心配はなさそうですね。
何よりお金の持てる量が2倍になるだけでも嬉しいことです。

「片方のプレイヤーだけが先にゲームオーバーになったらどうなるの?」
っていう疑問があると思いますが、それは私も気になっていました。

で最終的にどうかと言うと、1人が王冠を失ってもゲームは続行されます。
それどころか王冠なしプレイヤーも続行して普通にプレイ出来ていました。
しかも敵に狙われなくなります。でもコインは拾えます。
王冠を失うことでどのようなペナルティがあるかは私の方ではまだ確認できておりません・・・。

そして王冠を失っても、相方からコイン8個で王冠を復活させてくれるという。

ちなみに協力プレイはオフラインとオンラインの両方に対応するそうです。

新しい乗り物グリフィン

Kingdom New Landsでも初期の馬以外にも色々な乗り物が登場しました。
中でも草を食べるたびにコインを生み出すユニコーンは衝撃的でしたね。

そして今回もユニコーンと同様、伝説上の生物からグリフィンが新たに登場します。

餌を食べるシーンでは謎の高音とともにミミズ的なものを捕食。
しかし、特技が何かは不明です。

出典元:https://store.steampowered.com/app/701160/Kingdom_Two_Crowns/

見た目からめちゃめちゃ強そうなんで、敵をバッサバッサ倒してくれるといいですね。

宝石を使って仲間をゲット

前作までは手に入るアイテムはコインのみでしたが、Kingdom Two Crownsからは新たに「宝石」が手に入ります。

宝石は赤・青・緑の3色を確認していますが、色によってどう使い分けるかは不明です。
ただし赤色の宝石は動物やパン屋のような仲間を出現させるのに使用しているのは確認しました。
出現させるのには宝石を使って、乗り換えるのにはコインといった感じです。

敵に襲われた際には、宝石よりもコインを優先的に落とすようになっているので、大事な宝石はコインを全て取られてから落とし始めます。
そして宝石が無くなったら次は王冠で終わりですね。

今まではコインさえあれば何でも出来る状況でしたが、この宝石の登場により乗り物や仲間をゲットするのに1つ新たな条件が出来てしまいました。

槍で敵を貫くパイクメーン!!

そして市民に新しい職業「槍兵」が追加されています。
身長の倍はあろうかという長い槍を持つ兵隊さんです。

通常の狩人の弓や大工の金槌のように、お店でコイン2個で長槍を購入出来るようになります。
コイン2個ってかなり安いですね。

そんでもって夜の防衛になると壁際までとっとこ走って行くわけです。
そして敵が来たら壁の後ろからチョイッと敵を突き刺しで倒します。

出典元:https://www.youtube.com/watch?v=hPZNJtSAai8

これって敵が大量にかたまっている集団に突き刺すと全員倒せるのかな?

しかし彼らが日中この槍をどう生活に生かしているかは謎です。

船は端までまで持って行く必要がなくなった

前作までは、船を修理してクリアではなく、そこから桟橋まで船を守りながら進めて行く必要がありました。

しかしKingdom Two Crownsでは船を修理した後に、その場でプレイヤーも船に乗ることが出来ます。
つまりこれでクリアというわけです。
2人でもちゃんと2人とも同時に船に乗ることが可能です。
これってだいぶ難易度が下がっちゃうみたいだけど大丈夫かな?

船を端まで移動させる必要がなくなったので、途中の魔物が発生するポータルも無理に破壊する必要がなくなるということですよね。
破壊するポータルが少なくなると、敵からのリベンジを受ける回数も減って、後半に鬼のようなラッシュを受けなくて済むのでかなり楽になると思います。

個人的には前作くらいの難易度で丁度良かったので、どう難易度のバランスを取って行くかが少し気になります。

敵の本拠地に何かを持って突っ込んで行くツイートも見られるので、新しいクリア条件を作ったりしているかもしれません。
期待大です。

他にもまだまだある変更点

上記に説明した以外にもまだまだ変更点は存在します。

その他の変更点
新しい仲間(ファーマー?)
新しい施設(採石場のようなオブジェクト)
投石機がパワーアップ(燃えるもの投げてます)
石の壁を越える強度「鉄の壁」
冬から春と季節がループするようになった
遠い場所でも領地を広げたら背景にも塀が出来る
商人や一部背景のグラフィック
といった具合で、私もまだまだ把握出来ていない情報ばかりです。

ちなみに一番気になる発売日ですが、2018年の冬にSteamでリリース予定ということなので、日本のSwitchやPS4でプレイ出来るようになるのはもう少し先になりますかね。
まぁ楽しみに気長に待っておこうと思います。

また何か新しい情報がありましたらアップデートさせて頂きます。

それでは、また!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です