FF8リマスター新機能の注意点(特にバトル強化と3倍速)

こんにちは、木こりです。

今FF8リマスター版を楽しくプレイさせてもらっているんですが、このブログを書いている時点でバラムガーデンが動き出したところまで進みました。
リマスター版の新機能をフル活用してここまで7時間といった具合です。

何せエンカウントしないのが本当に楽で、通常ならディアボロスを育ててやっと得られる能力ですが、最初からバンバン使えます。

そして特にレベル上げを行なっていませんが、ボス戦で強そうな魔法をドローしているので、その強い魔法を力にジャンクションした状態のスコールに、バトル強化で連続剣を何発か打たせれば大体の戦闘はすぐに終わりますね。

ということで、ストーリーをスムーズに進めるのに今のところ大いに役立っている追加機能ですが、いくつか弱点が見つかったので今回はその部分についての記事です。(新機能の基本に関しては下記記事参照)

FF8リマスター版の新機能について解説(主にバトル強化と3倍速)

2019年9月19日

状態異常は普通にかかる

バトル強化を行うことでHPが常に満タン状態にはなりますが、敵の状態異常を付与する攻撃までは無効に出来ません。

その状態異常が「毒」などのダメージを与えるものであれば問題ありませんが、「沈黙」や「バーサク」といった状態になると魔法やドローが使えなくなったりコントロールが出来なくなったりするので困ったものです。

Copyright (C) 1999, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

上記はセルフィにバーサクをかけられた状況ですが、数少ない戦闘で敵から魔法を沢山ドローしたかった私にはちょっと厄介でした。(この時は敵からドローできるエスナで対応できました)

別に戦闘に負けるという心配はありませんでしたが、出来るだけバトルを早く終わらせるために魔法ジャンクションによるパラメーター強化がとても重要になってくるので、それを邪魔されて鬱陶しいなぁくらいです。

また現時点でまだ酷い状態異常にはかかっていませんが、状態異常になるということは「即死」や「石化」でゲームオーバーになることも十分に有り得るということですよね。

受けるダメージがゼロという訳ではない

あともう1点、バトル強化について知っておくべき注意点ですが、HPが常に満タンであるという機能は受けるダメージがゼロになるという意味では有りません。

ダメージを受けるキャラクターのHP表示をよく見ていると、一瞬数字が動くけどもすぐに満タンに戻っています。
超高速のリジェネがかかっているような状態と言えるかも知れません。

つまり、最大HPを超えるダメージを受けた場合は戦闘不能になってしまうという訳です。

まさか学校で死んじゃうとは思いませんでした

この状態になるまでは
「力のジャンクションにだけ力を入れれば良いかな。無敵だし」
と思っていた私ですが、HPのジャンクションもきちんとしておかないと今後苦しくなるかもなぁと思わされた一件でした。

ちなみに戦闘不能になったキャラクターが再度バトルを行なっても自動的に復活するようなことはありません。
この辺りは1回目プレイ時のサイファー稼ぎをしている時に知っていました。

しかし、ジャンクションの変更で最大HPが変わったことによりHPが黄色表示になってしまうことに関しては、戦闘が始まり次第HPが満タンになるので問題ありません。

ここまでアイテムを使う必要はないと思っていましたが、フェニックスの尾はいくつか用意しておいた方が良さそうです。あと万能薬と。

3倍速はミニゲームには向いていない

以前の記事において、3倍速という機能はキャラクターの速度は3倍速になっても制限時間の進みは通常速度のままと説明しました。

この時点では難度を下げる役割だけだと思っていました。

しかし全ての制限時間イベントのタイマーが3倍速にならない訳ではありません。

例えば、序盤のデリング大統領の列車を奪う作戦においてパスコード入力の練習するシーンがあります。
確かここでは5秒以内に4桁の数字を入力しなければ時間切れとなるのですが、ここのタイマーは3倍速のままのためメチャメチャ難しいんですね。

最初は「こんな難しかったっけ?」と3倍速に気付かない

そして本番は本番でパスコードを1つずつゆっくり押さないといけないので、練習の時の速さでボタンを押しちゃうと失敗するという罠。
しかもパトロールで回ってくる兵士も厄介なので、このイベント中は3倍速をOFFにしてプレイしていました。

この他にもバラムガーデンを動かすためにMD層へ行った時に、制限時間10秒以内にボタンを連打してハンドルを回すミニゲームみたいなものがあります。

ここでも最初は「こんな難しかったっけ?」と思って連打していた

自分は攻略本を見ながらプレイしていたので、この10秒間でどれだけ連打が必要かは把握していました。
失敗しても段々と難度は下がって、3人の場合は10秒で20回ボタンを連打すれば良いだけなので1秒で2回押すだけの余裕ゲームと思っていたのですが失敗したんですよね。

それもそのはず、ここのタイマーは3倍速のままだからです。

3倍速でプレイしているうちに感覚が麻痺してしまっているのか、カウントダウンの速度が3倍速になっているのに気付くのにも時間が掛かりました。
結局、最終的に1回連打で成功するようになっているんですけどね。

まとめ

  • バトル強化は状態異常には強くない
  • バトル強化でも最大HPを超えるダメージを受けると戦闘不能になる
  • 戦闘不能から自動的には復活しない
  • 秒単位でのタイマーは3倍速になっちゃう

エンカウントなし機能については本当に助かっていて、これによるデメリットは今のところありません。
強いて言えば、下記のように会話の内容的に不自然な部分が出てくるくらいですかね。

0匹でも特にツッコミはなく会話は進みます

ここまで追加機能をフルで使ってきた感想ですが、全体的なストーリーの進行速度を上げることが出来るので、ちょっとしたサブイベントや街の様子を見るのにも時間が掛けれるところが良いところ。

私がFF8を好きな理由

個人的に良いと感じたのは、学校ごと海に漂流しちゃって、みんなは困っているようで何か楽しげな校庭。
カップルの心の声も良い。

ええ感じ

やっぱりFF8は楽しいし、リマスターの新機能はとても助かります。

それじゃあ、またなっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です